Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

Ⅿ‐1カップ中京・関西セミファイナル「甲南へらの池」【7/20(土)】

201907 / 23
7/20(土)はⅯ-1カップセミファイナルに参加する為に

滋賀県甲賀市にあるへら「甲南へらの池」に行って来ました。


2019y07m19d_162436281.jpg

この日は予選3会場から勝ち上がった

52名の参加者が集まりました。

大会形式は1回戦は52名を4ブロックに分け(1ブロック13名)

各ブロックの上位4名ずつ16名と

ワイルドカードとして16名を除く釣果の多い2名の計18名が

2回戦に進出できるルールで4時間の総重量勝負です。

20190720_051247.jpg

座席抽選の結果は1ブロックの5番。

2号桟橋事務所向き手前付近が当たりました。

早速、釣り座に着きタックルの準備を開始します。

20190720_054003.jpg

◆タックル◆
竿:7尺(兆)
棚:20㎝(ウキゴム~オモリまで)
道糸:0.7号
上ハリス:0.5号/8㎝
下ハリス:0.3号/17㎝
上鈎:鋒(きっさき)5号
下鈎:喰わせヒネリ3号
ウキ:仁成作シャローバイパー3.5号
*エサ落ちは5目盛だし
仁成カッツケセット中3,5号
◆バラケエサ◆
粒戦50㏄
粒戦細粒50㏄
セットガン100㏄
水200㏄  *ドロドロにして5分放置
セット専用バラケ100㏄
パウダーベイトスーパーセット100㏄
軽麩100㏄
*50回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆(1袋にサナギ粉30㏄入り)10㏄
コカ・コーラ12㏄
*フタ付きの計量カップに入れてシェイクして仕上げる

20190720_054005.jpg  

7尺チョーチントロロセットにしようか迷いましたが

周囲が皆、7尺チョーチンだったので

魚の取り合いになると感じて

7尺カッツケセットで開始する事にしました。

20190720_054009.jpg

1投目からアタリがあり数投で釣れ出します。

しかし魚のサイズは悪く300g級のサイズばかり・・・

しかも水面に魚が沸いてくるとフワフワするばかりで

強いアタリが無くなってしまいました。

20190720_054012.jpg    

周囲を見ると7尺チョーチントロロセットが釣れ出しており

魚のサイズも良い様子・・・

上手く合わせればカッツケセットでも釣れそうでしたが

ここで7尺チョーチントロロセットに変更する事にします。

20190720_055537.jpg

◆変更後のタックル◆
竿:7尺(ダイワS)
棚:チョーチン
道糸:1.2号
上ハリス:0.6号/8㎝
下ハリス:0.6号/13㎝
上鈎:極ヤラズ9号
下鈎:ストロングストレート5号
ウキ:仁成作羽根B8㎝太パイプトップ
*エサ落ちは6目盛だし
仁成作太パイプ8号
◆バラケエサ◆
凄麩400㏄
パウダーベイトへら400㏄
ダンゴの底釣り夏200㏄
水400㏄ *ドロドロにして5分放置
バラケマッハ400㏄
*50回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
極上トロロハード

20190720_055536.jpg

変更直後は、すぐに釣れたものの

魚が多く寄りだすと糸ズレアタリばかりになってしまい

空振りやスレばかりになってしまったので

練り込んだダンゴタッチのエサに変更。

20190720_055539.jpg

ポツポツとは釣れるのですがペースは上がらず

ウキをPCムクトップの物に変更したり

再びパイプトップの物に戻したり

エサの配合、ハリスの長さ、鈎のサイズと迷っているうちに

10時半の1回戦終了時間を迎えてしまいました。

20190720_061407.jpg  

検量の結果は10.75㎏(27枚)でブロック11位。

2回戦に進出する事は出来ず

敗者復活戦ブロックになってしまいます。

20190720_061323.jpg    

2回戦と敗者復活戦は同時に行われ

2回戦は6名1ブロックで上位2名ずつの計6名。

敗者復活ブロックは34名中の上位1名のみが

全国大会の出場権を獲得できる形式で

3時間の総重量勝負。

20190720_061317.jpg

7尺のトロロセットで開始しましたが

釣り方に迷ってしまい12尺ペレ宙

12尺カッツケ両ダンゴと試しましたが

上手く合わす事が出来ず9.97㎏(21枚)で終了。

セミファイナル敗退が確定しました。

20190720_145928.jpg  

1位は7尺チョーチントロロセットで22.55㎏。

2位は7尺チョーチンウドンセットで17.9㎏。

3位7尺チョーチントロロセットで17.1㎏。

という結果となりました。

20190720_061322.jpg  
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク