Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

清和台天神釣り池「6月度五曜会」【6/30(日)】

201907 / 03
6/30(日)は兵庫県川辺郡にある

清和台天神釣り池に行って来ました。


20190630_114709.jpg

この日は第5日曜に開催する池主催の

「五曜会」tenjintsuriike.com/?cat=10に参加しました。

この会は当日受付でフリー参加できる会で

6時半までに事務所で受付し 

参加費を支払えば誰でも参加出来ます。

20190630_115911.jpg

当日は朝から大雨との予報だったので 

参加者18名と、いつもに比べ少ない会となりました。

この会は6時半に行われる抽選で入場する順番を決め

1番から指定場所内の好きな場所に入釣できます。
(指定場所は1号桟橋から奥で桟橋交差部分は1席空ける)

2019y06m21d_101817862_20190703094704c8b.jpg   

抽選の結果、僕は14番目の入場だったので

入場順が近かった友人達と共に人気が無かった

6号桟橋3号向きの手前に一旦、陣取りました。

20190630_115916.jpg

しかし道具を準備していると右斜め前から

強風が吹きつけて来るので慌てて正面に移動。

3号桟橋6号向きの手前に並んで入釣します。

7尺チョーチントロロセットで開始する事にしました。

20190630_121048.jpg

◆タックル◆
竿:7尺(龍聖)
道糸:1.2号
上ハリス:0.6号/8㎝
下ハリス:0.6号/13㎝
上鈎:極ヤラズ9号
下鈎:ストロングストレート5号
ウキ:仁成作羽根B8㎝太パイプトップ
*エサ落ちは6目盛だし
20190609_165053.jpg

◆バラケエサ◆
凄麩400㏄
ガッテン400㏄
ダンゴの底釣り夏200㏄
水400㏄ *ドロドロにして5分放置
バラケマッハ200㏄
*50回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
根昆布入りトロロ(前島食品)

20190630_121042.jpg

準備に手間取り7時半くらいからスタートしましたが

10分程はサワリも少なくアタリ無しの状態。

15分程で初めてアタリ、1枚釣れましたが

空いている割にウキの動きが少なく

釣れ続く感じではありません。

20190630_115524.jpg  

そこで基エサにバラケマッハを絡め

ボソを強めてエサの開きを良くしてみると

ようやくウキが動くようになり

ポツポツと釣れ出しました。

20190630_115528.jpg

しかし魚が多く寄り出すと糸ズレや空ツンが多くなり

空振りやスレばかりになってしまいます。

そこでバラケエサに手水を打ち

軟らかく練った軟ネバタッチのエサを

大きく鈎付けするようにすると

ウキの動きが落ち着きペースが上がってきました。

20190630_120011.jpg

ヒットパターン軟ネバタッチのバラケエサを

2×2.5㎝程に鈎付けしトップ先端付近まで深ナジミさせます。

落ち込みや馴染んですぐのアタリはヒット率が悪いので

良いアタリ以外は合わせないようにし

トップが水面上に2~3目盛出るくらいまで我慢すると

その付近で力強くアタリ、ヒットするパターンでした。

20190630_120020.jpg

開始直後は小べらが多かったので

23枚で検量していましたが

ペースアップしてからは良型が多く混ざり

20枚で10㎏近くのサイズになって

連続ヒットする事も多くなります。

20190630_120017.jpg

10時半くらいからは

時間20枚以上の入れパクとなり

3フラシを検量し釣果を63枚とした所で

11時半の昼食休憩の時間となりました。

20190630_114716.jpg   


続く・・・ 
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク