Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

ひだ池【7/1(日)】

201807 / 05
7/1(日)は愛知県豊田市にある

ひだ池に行って来ました。
 
 
20180701_054830.jpg

この日は7/21(土)に開催される

M-1カップ中京・関西セミファイナルの

試釣の為の釣行で友人達が所属する

「楽酔会」にゲスト参加させていただきました。

参加者は14名で旧桟橋の内向きの奥よりに

2席並んで1席空席といった感じで並びます。

20180701_054832.jpg

前回の釣行では短竿の浅棚と

チョーチン固形セットを1日試したので

今回は前回気になっていたのに出来なかった

両ダンゴの底釣りから開始しました。

20180701_062559.jpg  

◆タックル◆
竿:17尺(翼)
棚:竿一杯のバランスの底釣り(上鈎0㎝ずらし)
道糸:へら侍童心1.2号
上下ハリス:へら侍童心0.6号/45-52㎝
上下鈎:極ヤラズ6号
ウキ:吉田作底釣りPC16号
*エサ落ちは7メモリだし
吉田作底釣りPC16号

◆ダンゴエサ◆
ペレ道(1袋につなぎグルテン1袋入れた物)100㏄
ダンゴの底釣り夏100㏄
水100㏄
*50回程かき混ぜたら完成

20180701_062547.jpg 

すぐにアタリ出すかと思いましたが

20分程は全くアタリが無く

大き目の軟らかいエサをテンポ良くエサ打ちすると

30分程経った頃から、ようやくアタリ出し

ポツリポツリと釣れてきました。

魚は底には着いていない感じで

釣れてくるのは上から連動する早いアタリのみ・・・

20180701_062555.jpg

待っていてもモゾモゾとは動くのですが

ジャミや小鮒が動きを出しているのか

力強いアタリが出る前にエサが落とされてしまいます。

20180701_062553.jpg

10時くらいまでに13枚程、釣る事は出来ましたが

この釣果では勝負できないので

釣り方を色々と探ってみる事にしました。

20180701_062550.jpg

前回良かった8尺チョーチン抜きセットや

10尺チョーチン両ダンゴ。

11尺チョーチン両ダンゴに

11尺チョーチントロロセットと

色々と試しましたが、どれも今一の釣果・・・

20180701_105108.jpg

チョーチンの両ダンゴはポツポツ釣れましたが

それ以外は全く手応えを掴めないまま

15時の例会終了時間を迎えてしまいます。

集計の結果は13㎏(22枚)で14名中8位。

1位は短竿浅棚両ダンゴで31㎏台。

2位は13尺チョーチン両トロロで28㎏台。

20180701_105129.jpg  

周りをみてもセット釣りの人の釣果は悪く

浅棚、チョーチン問わず両ダンゴや両トロロ

両グルテンといった共エサの釣りを選択した人が

釣果を上げていたようでした。

20180701_105056.jpg
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク