Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

M-1カップ「佐屋川温泉前寄せ場予選」【4/7(土)】Ⅱ

201804 / 11
続き・・・

20180407_150216.jpg 

あまりの強風に負けて

竿を10尺から8尺に短くしました。

タックルは10尺の時と同じですが

細いPCムクのウキでは流れでシモッてしまい

釣り難かったのでパイプトップの物に変更します。

20180407_105306.jpg 

さすがに2尺短くしたせいか振込み易く

流れも若干、軽減されたので釣り易くなりました。

しかし8尺では手前過ぎて魚影が薄い為か

状況は好転する事なくアタリのない状態が続きます。

20180407_105313.jpg  

色々とタックルを変えてはみましたが

コンスタントにアタリを貰う方法が見つからず

突然のアタリで偶然釣れた1枚の追加だけで

10時半の昼食休憩の時間となってしまいました。

20180407_105309.jpg

昼食休憩中に情報収集すると

僕がブロックのトップ釣果で7.65kg(11枚)。

2位は短竿浅棚固形セットで6kg台との事。

全体的に短竿の浅棚セットが釣果を伸ばしており

底釣り系は苦戦しているとの事でした。

後半戦も8尺浅棚セットで再開する事にします。

20180407_105258.jpg  

後半戦が開始されると、さらに風は強くなり

おまけに川鵜がウキの近くまで来るようになって

時折出ていたサワリも無くなってしまいました。

相変わらず流れも強く全く動かないウキに

心が折れかけましたが周りも同じ条件なので

ここが踏ん張りどころ・・・

20180407_105305.jpg 

アタリを出す方法が分からないので

苦し紛れの作戦ですが

ウキやハリス、鈎のサイズや

バラケエサの配合を小まめに変え

変え際に釣れてくる魚を狙っていると

何とか2枚だけですが拾う事が出来ました。

20180407_105311.jpg

しかし、それ以上は釣る事が出来ず

長い後半戦の3時間が終了してしまいます。

後半戦の釣果は2枚で1.0kg・・・

20180407_151111.jpg  

予選通過は微妙かなと思っていたのですが

他の選手達も苦戦しており

集計の結果は8.65kg(13枚)で僕がブロック1位。

2018y04m09d_111447440_20180411102820c1f.jpg  
http://www2.marukyu.com/taikaike.nsf/

全体でもトップ釣果となり

総合1位で予選を通過する事が出来ました。

セミファイナルは7月21(土)に

愛知県の「ひだ池」にて行われます。

しっかり準備して全国大会に行ける様

頑張りたいと思います。

20180407_152829.jpg 
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク