Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

シマノジャパンカップ関西予選の予想

201704 / 21
今週末の4/22(土)はシマノジャパンカップ関西予選が

滋賀県の「甲南へらの池」で開催されます。

DSC_0168_2016042509244111f.jpg

僕も参加する予定なので4/16(日)は

下見の為「甲南へらの池」に行ってきました。

当日は例会や試釣組で桟橋は満席状態でしたが

友人の所属する「魅べら会」にゲスト参加させて頂き

3号桟橋、4号向きの奥で竿を振りました。

DSC_0125_20160411111732dc4.jpg 

僕は1日7尺チョーチンセットで通しましたが

近くで浅棚セットをする友人の釣りや

他の場所で色々な釣り方をする

友人や知人の釣りを見る事が出来たので

良い試釣になったと思います。

DSC_0141_20160404131657a50.jpg

僕なりに大会当日の予想をすると

本命は昨年と同様に同率で中尺の浅棚セットと

7尺チョーチンセットだと思います。

個人的には7尺チョーチンセットが本命ですが

周りの状況や結果を見ると全体的には

浅棚セットの方が釣れていたので同率としました。

DSC_0133_20150428090353638.jpg 

穴は大型が釣れ出したら怖い 

15尺の沖宙のセット釣りで

運良く大型新べらが居ついている場所に入れれば

グルテンやウドンのセット釣りで

爆発的な釣果が出るかも知れません。

 

釣果は1回戦4時間のトップ釣果が12kg前後で

ブロック通過ラインは6~8kg。

2回戦2時間のトップ釣果は8kg前後で

通過ラインは5~6gと予想します。

昨年は苦手だった甲南予選を克服して

1位通過する事が出来たので

今年も全国大会に進出できるよう頑張りたいと思います。


優勝
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク