Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

シマノジャパンカップ全国大会【10/8(土)~10/9(日)】Ⅱ

201610 / 15
 続き・・・
 DSC_0171_20161014094758ce4.jpg

大会2日目の第4試合は

9尺棚1mのさなぎ感嘆セットでスタート。

ここで上位を取らなくては厳しかったのですが

7.72kg(15枚)の4位で6ポイントと

次に1位を取らなくては厳しいポイントになってしまいました。

DSC_0201_20161014094945462.jpg

そこで第5試合は周囲では誰もしていなかった

8尺チョーチン抜きセットで勝負。

釣れ始めは素直に釣れてトップ争いをしていましたが

次第にボケてしまい後半ペースダウンして終了・・・

5.68kg(10枚)ブロック3位で合計ポイントが31ポイントと

微妙な感じとなってしまいました。

DSC_0202_20161014094946772.jpg 

予選の結果発表を祈るように聞きましたが

上位6名に僕の名前は呼ばれる事は無く

昨年に続き今年も7位という成績で終わってしまったのでした。

 DSC_0203_201610140949480b1.jpg

決勝に進出したのは1位から

石倉選手・杉山選手・時田選手・天笠選手・黒田選手・岩泉選手の6名。

決勝戦は2時間の総重量対決です。

DSC_0187_20161014094902c46.jpg 

結果、優勝は8尺チョーチンウドンセットを選択した黒田選手。

2位は8尺棚1mの感嘆セットをした時田選手。

3位は8尺棚1mの感嘆セットをした杉山選手という結果となりました。

黒田選手、優勝おめでとうございます。

DSC_0194_20161014094919074.jpg 
http://fishing.shimano.co.jp/event/2016/japan_cup/hera/result/scorecard.html


◆第1~第4試合タックル(斉藤)◆
竿:8~9尺(皆空)
棚:1m
道糸:へら侍童心0.8号
上ハリス:へら侍童心0.6号/8cm
下ハリス:へら侍童心0.4号/35~42cm
上鈎:極ヤラズ8号
下鈎:ストロングストレート1~2号
ウキ:吉田作パイプストローク4号(カヤB5.5cm)
バラケ:
粒戦100cc
粒戦細粒50cc
セットガン100cc
水250cc *ドロドロにして10分放置
セット専用バラケ200cc
セットアップ100cc
クワセ:
感嘆(1袋にさなぎ粉30cc入り)10cc
コカ・コーラ10cc

◆第5試合のタックル(斉藤)◆
竿:8尺(皆空)
棚:チョーチン
道糸:へら侍童心0.8号
上ハリス:へら侍童心0.6号/8cm
下ハリス:へら侍童心0.4号/45~50cm
上鈎:極ヤラズ9号
下鈎:ストロングストレート1~2号
ウキ:山六作抜きセット5.5号
バラケ:
粒戦100cc
粒戦細粒50cc
セットガン100cc
水250cc *ドロドロにして10分放置
セット専用バラケ200cc
セットアップ100cc
クワセ:
感嘆(1袋にさなぎ粉30cc入り)10cc
コカ・コーラ10cc
DSC_0149_20161014094636b60.jpg 
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク