Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

シマノジャパンカップ全国大会【10/8(土)~10/9(日)】

201610 / 14
10/8(土)~10/9(日)はシマノジャパンカップ全国大会に出場する為に

千葉県野田市にある「野田幸手園」に行って来ました。

DSC_0195_201610140949202f9.jpg 

この大会はシード選手3名と各予選を勝ち上がった24名の

計27名で2日間にわたって行われます。

予選は3ブロックに分け(1ブロック9名)

5試合を行い合計ポイントが多い上位6名だけが

決勝戦に進出できる厳しい戦いです。

DSC_0176_20161014094819a37.jpg 

大会使用桟橋はアカシア桟橋の両面。

抽選の結果は第1試合が事務所向きCブロック。

第2試合が岸向きBブロックで第3試合が岸向きAブロック。

2日目の第4試合が岸向きBブロックで

予選最終の第5試合は事務所向きのCブロックに決まりました。

DSC_0150_20161014094637967.jpg 

第1試合は9尺棚1mバラケにサナギ感嘆のセット釣りを選択。

結果は5.1kg(8枚)でブロック3位で7ポイント。

無難なスタートをきる事が出来ました。

DSC_0198_20161014094925b1a.jpg

第2試合は8尺棚1mのサナギ感嘆でスタート。

結果は5.79kg(11枚)でブロック4位の6ポイントで

苦しくなってきました。

DSC_0199_201610140949420e3.jpg 

第3試合も8尺棚1mのサナギ感嘆セットでスタート。

大雨の影響の流れに苦戦してしまい

4.99kg(8枚)5位の5ポイントと

順位を落としてしまいました。

DSC_0200_201610140949433e9.jpg 

初日の暫定順位は8位で予選通過圏外・・・。

しかし予選通過ラインの6位の選手とは僅か2ポイント差ですし

8位以下の選手も1~2ポイント差の大接戦なので

まだまだ分かりません。

DSC_0146_20161014115906ccb.jpg 

DSC_0167_2016101409474008c.jpg 

DSC_0169_2016101409475519b.jpg 

DSC_0170_2016101409475799b.jpg


続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク