Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

ひだ池「8月度月例大会」【8/27(土)】

201608 / 30
8/27(土)は愛知県豊田市にある

「ひだ池」に行って来ました。

DSC_0146_20160829104809b73.jpg 
【ひだ池ホームページ】 http://hidaike.jimdo.com/


この日は9/10に開催される

M-1カップ中京・関西セミファイナル予選の下見の釣行で

池主催の月例大会に参加しました。

DSC_0142_20160829104804bbc.jpg 

この日の大会参加者は63名で

指定場所は旧桟橋両面の水道管より手前。

入場順番は39番だったので

練習の為、比較的混雑していた中央付近に場所を決めます。

DSC_0143_201608291048054a0.jpg

中尺のチョーチン両ダンゴが好調との噂だったので

11尺チョーチン両ダンゴからスタートしました。

◆タックル◆
竿:11尺(皆空)
棚:チョーチン
道糸:へら侍童心1.0号
ハリス:へら侍童心0.6号/50-60cm
鈎:鋒(きっさき)7号
ウキ:巧実コデオセミロング9号
*エサ落ちは6目盛だし
コデオセミロング9号

◆ダンゴエサ◆
凄麩400cc
ガッテン400cc
ダンゴの底釣り夏200cc
粘麩50cc
水400cc
*50回程かき混ぜたら完成
DSC_0161_20160829105024094.jpg

6:45頃の開始の合図と同時にエサ打ちを始めると

1投目から魚の気配があり

2投目にはナジミ際の力強いアタリに良型がヒットします。

DSC_0147_20160829104853a1d.jpg 

しかし、これは偶然だったらしく

その後はウキが沈黙・・・

1時間程エサ打ちすると

たまにアタルようになりましたが弱いアタリばかりで

なかなかヒットしてきません。

DSC_0150_201608291048573b0.jpg

2時間経過後の釣果はたったの3枚・・・

この釣り方は無いと判断し

7尺チョーチン抜きセットで再開します。

DSC_0149_20160829104856fe5.jpg 

再開後は10分程で1枚目が釣れ

すぐに2枚目もヒット。

しかしアタル割にはヒット率が悪く

その後はエサを打てば打つほど

アタリは少なくなっていきました・・・

昼食休憩の時間までに4枚の追加に留まり

7枚の貧果で昼食休憩の時間となってしまいます。

DSC_0157_201608291050006ce.jpg 


続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク