Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

チョーチン王座決定戦・予選「野田幸手園」【8/8(月)】Ⅱ

201608 / 20
続き・・・

DSC_0164_201608181636150dc.jpg 

昼食休憩中に情報収集すると

Kブロックでは僕がトップ釣果で

2位グループは20枚弱という事が分かりました。

後半も同じ釣り方で再開します。

DSC_0162_201608181635482ba.jpg 

後半は風が強くなり

流れが早くなったせいか

アタリ出しが遅く1枚目が釣れたのは

30分以上が経ってから・・・

DSC_0170_2016081816364058b.jpg 

その後は前半と同じ感じで動き始めましたが

風流れが強く待っていると、すぐに流されてしまい

釣り難い状態が続きます。

DSC_0159_201608181635437d3.jpg

仕方がないので、この時は縦誘い1~2回で

当たらなければ打ち返し流れが収まったら

少し待って拾う釣りを繰り返しました。

DSC_0157_201608181635251ad.jpg 

その後、台風の影響か風は益々強くなり

パラソルが壊れる程の強風になったので

パラソルを仕舞い競技に集中します。

DSC_0162_201608181635482ba.jpg

すると対流が発生したのか

30~40分程、流れが緩やかになりました。

ウキの動きも良くなりチャンスタイムの到来です。

このチャンスに集中力を高め釣り込みます。

DSC_0171_2016081816364209a.jpg

ヒットパターンは前半戦と全く同じで

早いアタリが2割にナジミ際が4割。

ナジミきっての縦誘い後が4割といった感じ。

DSC_0172_20160818163643268.jpg

良型も混じり後半の釣果を26枚とした所で大会終了時間となりました。

検量の結果は34.4kg(54枚)でKブロック1位通過。

全体でも1位の成績で決勝大会の進出を決める事が出来ました。

DSC_0182_2016081816365822f.jpg 
http://www2.marukyu.com/taikaike.nsf/


決勝大会は9/19(月/祝)に茨城県の「筑波流源湖」で行われます。

流源湖は過去2回優勝した事のある相性の良い釣り場。

優勝目指して頑張りたいと思います。

DSC_0186_20160818163701798.jpg 

DSC_0139_20160818163421dd2.jpg 
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク