Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

シマノジャパンカップ全国大会【10/10(土)~10/11(日)】

201510 / 22
10/10(土)~10/11(日)は

「シマノジャパンカップへら釣り選手権・全国大会」に出場する為に

茨城県取手市にある「さくら湖」に行ってきました。

DSC_0130_20151022100111275.jpg 

初日の第1試合は全体的に釣れ出しが悪く

宙釣りよりも段差の底釣りが良かったのですが

9尺カッツケセットで開始し大失敗・・・

DSC_0127_20151022100107826.jpg

2時間釣果ゼロで終わってしまいましたが

第2試合~第5試合までは

釣り方を段差の底釣りに変更し

何とか盛り返す事が出来ました。

DSC_0138_20151022100151552.jpg

しかし予選通過枠6位までには

僅か1.5ポイント足らずの6位敗退・・・

今年も決勝戦の舞台には立てませんでしたが

鬼掛フィールドスタッフの太田武敏君は

予選リーグ2位で通過してくれました。

DSC_0143_20151022100212e09.jpg 
http://fishing.shimano.co.jp/event/2015/japan_cup/hera/result/index.html


決勝戦開始時は6名中5名が段差の底釣りで

太田君だけが10尺カッツケセットでスタート。

太田君は最後まで優勝争いに絡み

3位という好成績で終了となりました。

 DSC_0133_2015102210013080b.jpg

優勝は中盤で10尺カッツケセットに変更し

猛烈なスパートで逆転した杉本選手。

準優勝は段差の底釣りで

安定して良型を釣った山村選手となりました。

おめでとうございます。

DSC_0144_20151022100213e54.jpg 

◆斉藤のタックル◆

竿:11尺&13尺(皆空)、14尺(閃光xx)
棚:竿一杯の段差の底釣り(下鈎3cmずらし)
道糸:へら侍童心0.8号
上ハリス:へら侍童心0.5号/10cm
下ハリス:へら侍童心0.4号/50cm
上鈎:「極ヤラズ7号」
下鈎:「喰わせヒネリ5号」
ウキ:吉田作ボトムPC13号(11尺時は12号)

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
トロスイミー100cc
セットガン100cc
水180cc *ドロドロにして5分放置
パウダーベイトスーパーセット100cc
*30回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
力玉ハードⅡ

DSC_0136_2015102210014809f.jpg 

鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク