Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

東レカップ関西大会「甲南へらの池」【9/23(火)】Ⅱ

201410 / 01
続き・・・

甲南16

アタリが出始めたのは開始30分近くが経ってから。

しかしアタリが続かず

いつもは水面に見える魚の姿も無し・・・


そこで徐々に棚を下げていくと

ウキゴム~オモリまで60cmくらいまで下がってから

ポツポツと釣れ始めました。


甲南22 

しかしアタリは単発で

相変わらず水面に魚の姿は現れません・・・


カッツケセットで好調な選手は見られず

底釣りやチョーチンの釣れ出しが早いので

決断はチョッと早い感じはしましたが

釣り方を変更する事にしました。 

 甲南10

初めは事前に準備してあった

15尺の底釣りを出しかけたのですが

底釣りで釣れていたのは最初の2~3枚だけで
 
その後は苦戦している感じ・・・

そこで7尺チョーチンの感嘆セットにする事にしました。

甲南5 

しかし、これは完全に失敗・・・。

僕がチョーチンに変えた直後から

カッツケが好調になってきてしまいました。


もう少しカッツケで粘ればと後悔します。

最悪のタイミングで釣り方を変更してしまいました。

周りでカッツケをしている選手は

水面にも魚が見え出し

遠目で見ても釣れそうな動きをしています。


しかし、せっかく変更したので引っ込みがつかず

チョーチンのまま再開してしまいました。


甲南12

チョーチンでは10分程でアタリだし

序盤は3枚程、簡単に釣れたものの

その後はエサを打てば打つ程、アタリが無くなる感じ。


その後30分程、続けましたが良くなる形跡がありません。

仕方ないのでカッツケセットに戻す事にします。


甲南15  

タックルは下記参照。

◆変更後のタックル◆
竿:7尺(聖)
棚:30cm(ウキゴム~オモリまで)
道糸:へら侍童心0.7号
上ハリス:へら侍童心0.5号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.3号/30cm
上鈎:「ストロングストレート4号」
下鈎:「喰わせヒネリ3号」
ウキ:仁成作シャローアシストゼロ極細パイプ4.5号
*エサ落ちは4目盛だし
仁成作シャローアシストゼロ極細パイプ4,5号


◆バラケエサ◆
粒戦100cc
粒戦細粒50cc
セットガン100cc
水220cc   *ドロドロにして5分放置
凄麩300cc
BBフラッシュ100cc
*30回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆20cc
水20cc
*フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)

甲南13  

エサは同じですが

タックルは開始に比べ少し繊細にし

より動きが多くでるようにしました。

この変更は正解で再開直後からアタリがあり

すぐに1枚目がヒットしてきました。

甲南23 

その後もアタリが続きますがヒット率が悪いので

棚を10cm程、浅くし下ハリスを25cmに詰めると

連荘でヒットしてくるようになりました。

ヒットパターンは上記バラケエサを半分に分け

手水で20回程練った軟ネバボソタッチのバラケエサを

1×1.5cm程に鈎付けし

トップの先端近くまで深ナジミさせます。

早い時は、その直後にアタリ

上鈎にヒットする時があり、それが3割程。

しかし、メインのアタリは

バラケエサの落ち際の力強いアタリでした。

甲南13 

入れパクとはいきませんが

比較的コンスタントなペースとなり

11時までに24枚を釣る事に成功し

1回戦終了の時間を迎えます。

検量の結果は9.6kgでブロック3位。

ギリギリですが何とか1回戦を突破する事が出来ました。

甲南17 


続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク