Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

甲南へらの池「5/25(日)」Ⅱ

201405 / 30
続き・・・

甲南 

昼食時に事務所で情報収集すると

7尺チョーチンダンゴ、7尺チョーチンヒゲセット

7尺カッツケウドンセットが釣れており

共に50枚台との事。

僕もトップグループに着いていけている感じでした。

甲南5 

後半に向かうにつれ魚の活性が上がっているような感じで

セット釣りをしていても上鈎へのヒットが多くなっていたので

午後からは7尺チョーチンダンゴで再開する事にしました。

甲南28

◆タックル◆
竿:7尺(神威)
棚:チョーチン
道糸:へら侍童心1.0号
上下ハリス:へら侍童心0.5号/30-40cm
上下鈎:「軽量ダンゴヒネリ6号
ウキ:仁成作B8mGムク
*エサ落ちは6目盛だし
仁成作Gムク8号 

◆ダンゴエサ◆
凄麩400cc
ガッテン400cc
ダンゴの底釣り夏200cc
水360cc
*30回程かき混ぜたら完成

甲南10 

12時半過ぎに再開すると5分程でアタリだし

10分程で1枚目が釣れてきました。

甲南15 

しかし300gサイズのガサべら・・・

ポツリポツリとは釣れますが

アタリっきりという状態ではなく

魚のサイズもセット釣りより小さめ。

エサを合わせればソコソコは釣れそうでしたが

幅が狭く難しそうに感じたので

1時間程で諦め元のセット釣りに戻す事にします。

甲南26 

セット釣りに戻し再開すると

すぐにコンスタントに釣れ出し

時間10枚程の安定したペースになりました。

甲南21

相変わらず小さいガサべらは多いですが

5枚に1枚くらいの確率で

600gくらいの良型も混じりだします。

甲南24 

甲南25 

入れパクにはなりませんが

大きくペースを崩す事なく

16時の納竿時間を迎えました。

甲南27 

検量の結果は34.0kg(80枚)で4位。
 
上位の釣り方は

1位は7尺カッツケウドンセットで35.2kg。

2位は7尺チョーチンヒゲセットで34.8kg。

3位は短竿チョーチンダンゴで34.6kg。  

久しぶりにセット釣りで上位と同じような釣果を残す事が出来

少し自信を取り戻した釣行となったのでした。

甲南23
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ社員 販売促進課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2002年 マルキューチョーチン王座決定戦 3位
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2005年 シマノジャパンカップ 7位
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク