Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

宮川園【1/11(土)】

201401 / 14
1/11(土)は滋賀県東近江市にある

「宮川園」に行って来ました。
宮川園3 

この日は滋賀県に住む友人達との釣行で

7時過ぎから5号桟橋の岸向き中央付近に

並んで座りました。

宮川園2 

季節は厳寒期・・・

水温は4℃台と冷え込んでいる事から

宙釣りでは難しそうでしたが

友人が一緒に宙釣りをしようというので

11尺の底チョイ切りの深宙で

激渋用のセッティングから開始する事にします。

宮川園4

◆タックル◆
竿:11尺(風刃)
棚:約1.5m(底から20cm切りの宙釣り)
道糸:へら侍童心0.6号
上ハリス:へら侍童心0.4号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.3号/70cm
上鈎:軽量極ヤラズ5号
下鈎:喰わせヒネリ2号
ウキ:巧実コデオPCムク5号
*エサ落ちは3目盛だし


◆バラケエサ◆
粒戦100cc
セットガン100cc
水200cc   *ドロドロにして10分放置
セット専用バラケ200cc
パウダーベイトスーパーセット200cc

◆クワセエサ◆
感嘆20cc
水25cc
*フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)

宮川園 

7時半過ぎにエサ打ちを開始すると

しばらくは魚の気配はなく

9時近くになってようやく

微かにウキが動くようになってきました。

宮川園6 

しかし、たまにサワリがあるものの

なかなかアタリにはならず

9時になりボウズがチラつき始めた頃

1目盛ハッキリと入り

嬉しい1枚目が釣れて来ました。

宮川園10 

しかし、その後アタリは続かず

時折、突然ぎみにアタリ

1時間に1枚のペースで釣れるのみ・・・

宮川園14 

昼食後からは棚を1mと浅くして

ウキを1サイズ小さくし

下ハリスを90cmに伸ばしますが

変えた直後に短い間隔で

2枚つれたものの、その後は同じような状態・・・

宮川園15  

宮川園16

最後まで攻略の糸口すら

見つける事が出来ず

16時の納竿時間までに7枚と

10枚すら越えられずに

終了となってしまいました。

宮川園12 

この日は前日に雪が降ったせいか

特にひどい喰い渋りで

宙釣りをしている人は

友人を含め軒並み1桁台・・・

宮川園11  

しかし15尺前後の竿で

バランスの底釣り(両グルテンや両ウドン)を

している常連さんは15枚前後を釣っていたので

この日は底釣りが正解のようでした。

次回は底釣りでリベンジしたいと思います。

宮川園7 
*「宮川園」は2015年11月に閉園となりました。
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク