Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

新雨堤釣池センター

201312 / 24
12/21(土)は兵庫県神戸市北区にある

「新雨堤釣池センター」に行って来ました。 

雨堤14 
*新雨堤釣池センター
〒651-1343
兵庫県北区八多町附物
℡078-981-3232



この釣り場は僕の家から

20分程で行ける近場の釣堀です。

だいたいの場所は知っていたのですが

今まで行った事が無く

初めての釣行になりました。

雨堤6

今回は友人達4人での釣行で

宙釣りがしたかったので

自由釣りエリアへ並んで入釣することにしました。

雨堤12

この日は土曜日で

朝から冷たい雨が降っている事もあって

ほとんど貸切状態・・・

長い竿は必要ないと思い

9尺のメーターセットで開始することにします。 


◆タックル◆
竿:9尺(神威)
棚:オモリ~ウキゴムまで1m
道糸:へら侍童心0.6号
上ハリス:へら侍童心0.4号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.3号/50cm
上鈎:鬼掛「軽量極ヤラズ5号」
下鈎:鬼掛「喰わせヒネリ2号」
ウキ:巧実コデオPCムク4号
*エサ落ち目盛は3目盛だし
201312091322379bf.jpg

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
セットガン100cc
水200cc   *ドロドロにして10分放置
セット専用バラケ200cc
パウダーベイトスーパーセット200cc
*30回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆20cc
水25cc
*フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)



テントを設置したので

雨と防寒対策はバッチリ。

7時半過ぎにエサ打ちを開始します。

雨堤4 

アタリが出だしたのは開始50分近くが経ってから・・・

ウキの黒帯の半分くらいが

フッと入る極小のアタリで

8寸程の綺麗な1枚目が釣れてきました。

雨堤5

しかし、その後はアタリなし・・・

2時間近く粘りましたが

1枚追加しただけでアタリもほとんどない事から

11尺に竿を伸ばす事にしました。

雨堤7 

1番奥で釣っている友人が

10尺の底チョイ切り(1.5m程)の棚で

好調に竿を曲げているので

タックルは9尺とほとんど同じですが

11尺で1.3m程と棚を深くして

ハリスを70cmに伸ばして再開します。

すると再開後10分程で

ウキが動き始め

すぐに1枚目が釣れてきました。

雨堤 

魚のサイズは7寸~9寸と小さめのサイズですが

徐々にアタリが活発になってきます。

1時間程11尺でエサ打ちすると

魚が寄りきったらしく

毎投のようにアタってきたので

下ハリスを50cmに詰めると

釣れるペースが上がってきました。

雨堤16 

ヒットパターンは

基エサのバラケを手水で若干軟らかくした物を

1.2×1.7cm程に鈎付けし

トップを2目盛程なじませます。

クワセエサが張り切る前にバラケエサが落ち

クワセエサだけの状態になって

ゆっくりとウキがなじんでいきますが

早い時は下鈎が張り切った直後にアタリ

釣れてきました。

しかしメインは下ハリスが張り切って

10~20秒程待ってから

半目盛程「モゾッ」と入るアタリで

釣れてくる事が多く

ヒット率も良い感じがしました。

雨堤2

11:15くらいまでに

13枚を釣る事に成功し

昼食休憩をとる事にします。

雨堤13 


続く・・・

鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ社員 販売促進課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2002年 マルキューチョーチン王座決定戦 3位
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2005年 シマノジャパンカップ 7位
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク