Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

甲南へらの池【11/30(土)】

201312 / 02
11/30(土)は滋賀県甲賀市にある

「甲南へらの池」に行ってきました。

甲南6 

この日は12/1(日)に開催される

池主催の月例大会の決勝大会の

下見を兼ねた釣行で

友人も後から来るとの事だったので

いつもより遅めに家を出発しました。

甲南3

途中、大津のサービスエリアで休憩し

朝食をとります。

このサービスエリアは早朝から

レストランがオープンしており

メニューが充実しています。

駐車場やレストランからは

琵琶湖が一望でき景色も最高です。

甲南2

甲南

すぐ近くに草津サービスエリアがある為か

比較的空いているので

最近、釣りに行く時には必ず寄る

お気に入りの場所になりました。

甲南4 

釣り場に到着したのは

ゆっくりと向かった事もあって

8時近くになってしまいました。

甲南7  

翌日の大会は3号桟橋で行われるので

3号桟橋に行き

2号桟橋向きの奥に空きを見つけて

タックルの準備を開始します。

甲南9 

最初は11尺の段差の底釣りから

開始することにしました。


◆タックル◆
竿:11尺(普天元独歩)
棚:竿一杯の段差の底釣り(下鈎3cmずらし)
道糸:へら侍童心0.8号
上ハリス:へら侍童心0.6号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.4号/50cm
上鈎:鬼掛「極ヤラズ6号」
下鈎:鬼掛「喰わせヒネリ4号」
ウキ:仁成作 段底用PCムクB12cm
*エサ落ち目盛は7目盛だし
仁成作段底PC12号 

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
トロスイミー50cc
セットガン100cc
水200cc   *ドロドロにして10分放置
底バラ200cc
パウダーベイトスーパーセット100cc
*30回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆20cc
水30cc
*フタ付きの計量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない) 


準備を終える頃に友人の1人が到着します。

友人は7尺のカッツケウドンセットで開始しました。 

甲南13 

開始10分程でアタリ出し

すぐに釣れ始めます。 

しかし寄り始めの素直な魚が

2枚程釣れると、すぐに沈黙・・・ 

モヤモヤする割には決めアタリが無くなってしまいます。

動き的には上ずっている感じ。

バラケエサをシッカリ鈎付けし

ドップリ深ナジミさせ

ジワジワ上がってくるように調整しました。

しかし、これは逆効果で

バラケを持たせた事により

バラケエサばっかりに反応するようになって

糸ズレアタリばかりになってしまいます。

そこで、今度はバラケエサを手水で軟らかくし

粒戦150ccに水100ccを入れて

置いてあった物を1握りたして

1回深ナジミしても、すぐに割れ落ちるように調整しました。

すると、これが正解で連荘で釣れ始めます。

甲南10 

ヒットパターンは軟ボソタッチのバラケエサを

1.2×1.7cm程に鈎付けし

トップを4節程なじませます。

軟らかく、まとめにくいバラケエサなので

シッカリ鈎付けしても、すぐに割れ落ちて

クワセエサだけの状態になります。

早い時はバラケエサが落ちて

エサ落ち目盛が出てきてから

すぐのアタリで釣れてくることもありましたが

大半はバラケが落ちてから

20~30秒待ってからのアタリでした。

甲南12 

時折、良型の新べらも混じり

良い時は5連荘、6連荘もある入れパク状態。

11時過ぎまでに30枚程を釣り

事務所に昼食休憩に出かけます。

甲南15 


続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク