Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

甲南へらの池「9月度月例大会」【9/29(日)】3

201310 / 04
続き・・・

甲南11 

トップとの差は約6kg・・・

かなり離されてしまいましたが

逆転不可能な数字ではありません。

釣り方は7尺チョーチンセットで

間違いなさそうだったので

午後からも同じ釣り方で再開します。

甲南10 

アタリは5分程で出てすぐに釣れ始めました。

ヒットパターンは午前中と同じですが

時間と共に魚の寄りが増し

糸ズレ等の余計な動きが増えてしまい

釣り難い状況になってしまいます。

甲南18 
 
そこで下ハリスを25cmから22cmに詰め

下鈎を「ストロングストレート4号」から同5号に

サイズアップしてみることにしました。

すると余計な動きが減り釣り易い状態になります。

さらにラッキーな事に 

たまに良型が混じるようになってきました。

甲南15 

しかし連続で釣ると少し間が空いてしまい

時間10枚の壁をなかなか突破できません・・・

色々と試してみましたが

変えた直後は釣れるものの後が続かず

16時の大会終了時間まで

同じようなペースで終わってしまいました。

甲南19 

結局、昼食後からの釣果は16.7kg(41枚)。

午前中の釣果とたして28.2kg(75枚)で

5位という結果となりました。

甲南24 

1位は2号桟橋1号向き中央で

7尺チョーチンウドンセットで40.3kg。

2位は2号桟橋3号向き中央で

8尺チョーチンウドンセットで38.8kg。

その他も短竿チョーチンウドンセットが

上位を独占した1日となりました。

甲南23 

帰り際には池の好意で事務所に

きな粉や、あんこ餅が用意され

たくさんご馳走になり 

大満足で帰路に着いたのでした。

鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク