Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

甲南へらの池【9/1(日)】2

201309 / 03
続き・・・

甲南5 

2枚釣ってからもアタリは続きます。

ヒットパターンは深ナジミした直後の

消し込みアタリでダブルヒットを混じえる等して

カウントが進みました。

甲南12 

魚のサイズは悪かったのですが

8時前までに10枚を釣り

さらなるペースアップを目指します。

しかし、その頃から急激にアタリが無くなってしまいました。

水面には常に数匹のへら鮒が見えているのですが

食い気が無い様子・・・

エサのタッチやハリスの長さ、棚等も丹念に探ってみましたが

好転することはありませんでした。

ここでタックルは同じままでヒゲトロセットを試してみます。

甲南2 

しかしポツポツは釣れるものの劇的に好転する事はなく

魚のサイズも上がらないので

周囲の状況を見に行く事にしました。

すると7尺のチョーチンセットや両ウドンの底釣りが良い様子。

爆釣ではありませんがコンスタントに釣れています。

甲南3 

奥の方にいる友人に勧められ

友人の座席で30分程

7尺のチョーチンウドンセットをやらしてもらうと

毎回アタリがあり釣れてくるサイズも良い感じ。

自分の席に戻り、すぐにチョーチンに変えようかと思いましたが

短竿のカッツケセットを試していなかったので
 
少し試し10時半を過ぎた頃に昼食休憩のアナウンスが入ります。

甲南8 

ここまでの釣果は16枚・・・

トップは7尺チョーチンウドンセットで

40枚以上釣っているのでダメダメな展開ですが

釣れている人の釣りを色々と見学する事が出来たので

釣り場の傾向はつかめて来た感じ。

取り合えず事務所に行き

昼食休憩をとることにします。

甲南11 



続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ社員 販売促進課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2002年 マルキューチョーチン王座決定戦 3位
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2005年 シマノジャパンカップ 7位
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク