Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

M-1カップ「佐屋川温泉前寄せ場」【5/19(土)】2

201205 / 22
続き・・・

場所抽選 

早速、抽選で当たった釣り座(E-10)に座り、釣りの準備を始めます。

◆タックル◆
竿:聖(初代)8尺
棚:ウキゴム~オモリまで80cm
道糸:へら侍童心0.7号
上ハリス:0.5号/7cm
下ハリス:0.3号/35cm
上鈎:「極ヤラズ7号」
下鈎:「喰わせヒネリ3号」
ウキ:陽光作(先日使用した物)

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
水200cc   *ドロドロにして5分放置
セット専用バラケ200cc
プログラム200cc
軽麩200cc   *50回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆10cc
水20cc   *フタ付きの計量カップでシェイクして仕上げる



準備をしていると左隣に兵庫県の友人が着席しました。

偶然、隣の座席に当たったようでお互いビックリしました。

さらに右隣にも知人、正面には先週、一緒に試釣した友人も座っており

周りは知り合いばかりになってしまいました。
 
大会開始

6時半に開始の合図があり、一斉にエサ打ちが開始されます。

混雑しているのでアタリ出しまでに10分くらい掛かるかと思ったのも束の間

1投目から合わせる人もいて、周りを見渡すと釣れている人もいます。

僕の方も3投目から動きがあり、5投目にヒットしてきました。

しかし、釣れてきたのは手の平サイズの小べら。

周りで釣れている人も同じサイズのようです。

サイズを測ると20cm弱だったので大会規定の20cm以下はリリースという

規定に従いリリースします。

しかし、それは僕の勘違いでリリース対象は15cm以下でした・・・

開始早々に1枚損をしてしまいます。

しかし、重量は100g以下なので、そんなに大した事はありません。

気を取り直し釣りを続ける事にしました。
 
その後はアタリはあるもののヒットしない状態が続きます。

10分程して、やっと乗ってきたのはクチボソとブルーギル

当然、フラシには入れることが出来ず、30分以上が経過してしまいました。

周りの選手は良いペースで釣っている選手こそいませんが

2~3枚は釣っています。

アタリも少なくなっていき、これ以上の遅れは致命的なので

タックルを少々変更することにします。

ウキの動きも少なくなってきたので、ウキのサイズを

1サイズ下げ、ハリスを10cm伸ばしてみました。

M1浅棚うき 
右が開始時のウキ。左が変更後のウキ。

すると、これが正解だったのか変更後、3投目に良型のへらがヒットします。

その後も良い動きが続き、短い間隔で2枚目、3枚目をゲットすることに成功しました。

しかし、良い動きはここで終わってしまい再びウキが動かなくなります。

その後、色々とバラケエサのタッチを探ってみますが

正解が見つからず時間だけが過ぎていきました・・・

全く釣れなくなってしまったので目先の1枚を求め

棚を変えたり、ハリスの長さを変えたりする事を繰り返し

落ち着きのない釣りになってしまいます。

そこで、1度冷静になる為にトイレ休憩をし、周りの様子を見ることにしました。

すると、同じブロックで1番釣れているのは試釣ではノーマークだった

7尺の段差の底釣りを選択している選手でした。

朝のうちは浅い棚を選択していた選手も段差の底釣りに

シフトチェンジしており、周りの選手の7割方は段底になっていました。

そこで、休憩時間まで、あと40分程でしたが

僕も段差の底釣りにチェンジすることにします。

時間的に7尺に変えている時間も無いようだったので

8尺の浅棚のタックルのままで、ウキだけ段底用に変え底を測ります。

8尺では穂先からウキまでが大分余って釣り難いですが竿を変えている時間はありません。
 
バラケエサも浅棚のバラケを少し手水で軟らかくして

粒戦細粒を絡めただけのバラケエサで急いでスタートします。

すると、1投目からサワリがあり、3投目に良型が釣れてきます。

その後も1枚追加し、これからだという時に昼食休憩の時間になってしまいました。



つづく・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク