Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

M-1カップ関西予選「水藻フィッシングセンター」【6/30(日)】Ⅱ

201307 / 04
続き・・・

水藻16

20枚目を釣ってから30分以上も

ノーヒットの時間が続いてしまいました。

水面に見えていた、へら鮒の姿もほとんどなくなり

寄っている量は激減している感じ・・・。

そこでバラケエサの配合を変え
(最後に入れるBBフラッシュ100ccをガッテン100ccに変更)

若干バラケ性の良い物に変更してみました。

水藻14

すると小休憩が良かったのか

新しいバラケエサが良かったのか

変更後すぐに久しぶりのヒット。

水藻21

以降はポツリポツリ釣れてくるようになりましたが

朝一の半分以下のペース・・・。

しかし周りの選手よりは釣れている感じなので

欲張らずに、これ以上ペースが悪くならないよう

注意しながら釣りを進めます。

水藻22

しかし9時半を過ぎると

状況はさらに悪くなり

サワリを出すにも困難になってしまいました。

水藻13

そこでハリスを30cmに伸ばしたり

棚を深くしたり浅くしたり・・・

バラケのタッチをボソにしたりヤワにしたりして

変え際に反応して、たまに釣れてくるへらを狙い

完全な拾い釣りにシフトチェンジしました。

水藻24

最後の30分は

この戦法で2~3枚を追加し

前半戦終了の時間を迎えます。

水藻23

前半戦の釣果は31枚で12.7kg・・・。

朝の1時間で17枚を釣ったのに

残り2時間半で14枚しか追加出来ませんでした。

水藻12

僕の位置からは全然見えなかったので

気づきませんでしたが

情報によると同じブロックの

入り口寄りの選手は短竿チョーチンウドンセットで

僕と同じくらいは釣っている選手が

何人かいる様子・・・。

朝一の貯金は全部使い果たしてしまいました。

水藻11



続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク