Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

宮川園【6/22(土)】

201306 / 24
6/22(土)は滋賀県東近江市にある

「宮川園」に行ってきました。

宮川園

前日までは台風接近の為、大雨・・・

しかし夜中には止んで当日の早朝には

晴れ間が広がっていました。

現地に6時に到着し約束していた友人達と

3号桟橋2号向きに並んで座る事にします。

宮川園3

◆タックル◆
竿:6尺(荒法師武天)
棚:ウキゴム~オモリまで20cm
道糸:へら侍童心0.8号
上ハリス:へら侍童心0.6号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.5号/15cm
上鈎:鬼掛「極ヤラズ7号」
下鈎:鬼掛「喰わせヒネリ6号」
ウキ:陽光作B5cm太パイプトップ
*エサ落ち目盛は空鈎状態で4目盛だし
陽光作太パイプB5cm

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
セットガン200cc
水200cc   *ドロドロにして5分放置
プログラム200cc
軽麩100cc
*30回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆10cc
水17cc
*フタ付きの計量カップにいれシェイクして仕上げる(練らない)



前回、土曜日に釣行した際は

2~3投目から釣れ出したので

すぐに釣れるかと思いきや

5分程は全く動かず 

それから魚の気配は出てきましたが

モヤモヤ動くだけでアタリにはなりません。

宮川園18

それでも10分程、テンポ良くエサ打ちを繰り返すと

水面にへら鮒の姿が見え始め

ポツポツと釣れ始まりました。

宮川園7

しかし空いている割には魚の寄りが悪く

友人達も同じ様子。

前日までの大雨で水温が急激に下がったせいか

魚の活性は今一のような状況でした。

宮川園6

しかし開始して1時間程経過すると

魚が寄り切ったようでアタリが多くなります。

ポツポツとは釣れてきますが

糸ズレアタリが多くヒット率が上がりません・・・。

宮川園8

そこでバラケエサを手水で軟らかくすると

アタリが出た時のヒット率は良くなりました。

しかしバラケエサが棚まで持たない投が多く

持たない投はアタリが出ません・・・。

宮川園10

そこで硬ボソタッチのバラケエサを

シッカリと鈎付けしてみると

棚までは持つようになりましたが

糸ズレが多くヒット率が、さらに悪くなってしまいました。

宮川園5

そこでバラケエサの配合を

マイナーチェンジすることに・・・。


◆変更後のバラケエサ◆
粒戦100cc
セットガン200cc
水200cc   *ドロドロにして5分放置
プログラム200cc
ガッテン100cc
*30回程かき混ぜたら完成


最後に100cc入れていた軽麩を

ガッテンに変更することにより

軟らかいタッチにしても

ガッテンの粘りで棚まで

無理なく持つようになりました。

宮川園17

このバラケエサを手水で若干軟らかくし

1.5×2cm程に鈎付けし

深ナジミさせるようにすると

目に見えて釣れてくるペースが上がってきました。

宮川園9

ヒットパターンはバラケエサの

落ちる寸前~直後の力強いアタリで

クワセエサだけの状態になって

10秒以上経ってからのアタリはほとんどなかったので

手返し良くエサ打ちしました。

宮川園11

当日、最高の時間/15枚程のペースになった所で

昼食休憩をすることにします。

宮川園2


続く・・・

鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ社員 販売促進課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2002年 マルキューチョーチン王座決定戦 3位
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2005年 シマノジャパンカップ 7位
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク