Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

甲南へらの池【5/11(土)】

201305 / 13
5/11(土)は滋賀県の「甲南へらの池」に行って来ました。

甲南

この日は朝から生憎の雨・・・

しかし、そんなに強くはならず昼頃には止むとの予報だったので

友人と釣行することにしました。

甲南4

6時半に現地で待ち合わせていましたが

30分程早く到着してしまい駐車場で待っていると

雨は小雨になり今にも止みそうな雰囲気・・・

これなら予報より早く雨が上がりそうだなと思っていると

友人が到着した途端、本降りになってしまいました。

甲南3

テントを設置しようか迷いましたが

テントの片付けが面倒なので早く雨が止むのを信じ

大型のパラソルを持ってポイントへ向かいます。

朝から雨の為、土曜日ですが釣り場はガラガラで場所は選びたい放題。

ウキの見やすさと風向きを考慮して

2号桟橋の1号桟橋向きの奥よりに入釣することにしました。

甲南22

底釣りをしたかったのですが

パラソルが邪魔で竿が振り難いので

7尺のカッツケセットから開始して雨が上がったら

長い竿を出して底釣りをすることにしました。

◆タックル◆
竿:7尺(神威)
棚:ウキ~オモリまで15cm
道糸:へら侍童心0.7号
上ハリス:へら侍童心0.5号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.3号/25cm
上鈎:鬼掛「極ヤラズ6号」
下鈎:鬼掛「喰わせヒネリ4号」
ウキ:陽光作カッツケ用パイプトップB3.5cm
*エサ落ち目盛はカラ鈎状態で4目盛だし
陽光作カッツケ用パイプ3、5号

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
セットガン300cc
水200cc   *ドロドロにして5分放置
プログラム200cc
*30回程かき混ぜたら完成

◆クワセエサ◆
感嘆10cc
水15cc 
*フタ付きの軽量カップに入れシェイクして仕上げる(練らない)


7時頃エサ打ちを開始すると2投目からアタリ出し

4投目にはヒットしてきました。

甲南9

そして、すぐに連荘で2枚目が釣れてきます。

甲南8

10分もエサ打ちするとアタリっきりの状態になり

水面にもチラホラとへら鮒の姿も見えるようになってきました。

そうなると作ったままの状態のバラケエサでは

ウキが激しく動き過ぎてしまい

どのアタリを合わせて良いか分らなくなってしまいます。

そこで基エサを手水で徐々に軟らかくしていくと

ウキの動きは落ち着いてきて

何枚か釣れましたが、さらに魚が寄ってくると

バラケエサが棚まで持たない投も多くなってしまいました。

甲南13

そこでバラケエサに手水をつけ軟らかくし

パウダーベイトスーパーセットを1つかみ入れて

粘りを加えてエサを持たせようと試みます。

すると最初はカラツンの連続でしたが

バラケエサを手水で徐々に練り軟らかくしていくと

これが正解で釣れるペースがアップしてきました。

甲南14

さらにカラツンが多くなってきたので下鈎を

「喰わせヒネリ4号」から同5号にサイズアップし

ハリスを25㎝から20㎝に詰めると

アタリもハッキリしたものになり

アタルタイミングも早くなってきます。

甲南15

そして上鈎のヒットも増えてくるようになり

連荘で釣れることも多くなってきました。

ヒットパターンは軟ネバタッチのバラケエサを

直径1.5㎝程に鈎付けしトップの先端付近まで深ナジミさせます。

5~10秒でバラケエサは落ちますが

バラケが付いている時の消しこみアタリは上鈎にヒットしてくる

へらが多く全体の3割程ありました。

バラケが落ちた後のアタリは1節程の「ツン」アタリが多く

バラケが落ちてから10秒以内に出るアタリが多い感じで

待ち過ぎは良くない感じでした。

甲南21

この調子で11時半までに66枚を釣り

雨が小降りになったところで昼食休憩をとることにします。

甲南25


続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク