Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

佐屋川温泉前寄せ場【5/13(日)】

201205 / 14

5/13(日)は翌週に行われるマルキューM-1カップの試釣の為

愛知県海部郡にある「佐屋川温泉前寄せ場」に行って来ました。

◆佐屋川温泉前寄せ場◆
住所:愛知県海部郡蟹江町蟹江新田佐屋川西
0567-95-6254

この釣り場は愛知県海部郡を流れる佐屋川の一部を網で仕切り、へら鮒を放流している釣り場で

尾張温泉の目の前にあります。

尾張温泉 
釣り場の駐車場から撮影しました。尾張温泉の目の前に釣り場があります。


僕の家から約200kmと遠く、今まで訪れた事の無い釣り場だったので

翌週の大会の為に1回は行って練習しておこうと思ったのです。

今回は愛知県に住む友人と一緒に釣りをする予定で、その友人の仲間の例会に

ゲスト参加させてもらい翌週の大会に近い状況で練習する予定でした。

6時に現地集合の為、起床したのは朝の3時。

毎週末のように釣りに行っていて早起きには慣れている僕ですが、さすがに3時台はつらい・・・

無理やり起き、顔を洗って目を覚まし3時半過ぎに出発しました。

中国自動車道の吉川インターから高速道路に乗り、大阪の吹田ジャンクションで

名神高速方面へ行きます。

京都を越え、滋賀県に入ると草津ジャンクションがあり新名神高速に乗った所で

ほぼ中間地点です。

そのまま三重県の亀山ジャンクションまで進み、東名阪道方面行きます。

東名阪を順調に進み目的地まで20km台になった頃、急にお腹が空いてきたので

近くのサービスエリアで休憩を取ります。
 
御在所サービスエリア 
三重県の御在所サービスエリアで休憩。
最近リニューアルオープンしたようで色々なテナントが 入り、キレイになっていました。


ここから目的地までは、あと20kmチョッとです。

目的地の「佐屋川温泉前寄せ場」は蟹江インターを降りてすぐというのは

事前に友人から聞いていたので知っていましたが 僕の車のボロナビは手前で降りろと指示をします。

近道でもあるのかと1ヶ手前の弥富インターで降りてみると
 
まんまと騙されました・・・ 近道なんかありません。

しかし、そこからの一般道は大した距離では無く、無事に目的地に到着できました。

とりあえず釣り場の駐車場らしき所に車を停め、友人に電話します。

すると丁度タイミング良く、今到着したとの事。

しかし、入って来る車は1台もありません。

改めて周りを観察すると看板に「佐屋川西の森」と書いています・・・。

隣の釣り場と間違えてしまったようでした。 (ボロナビめ

その後、友人に迎えにきてもらい、やっと現地に到着できたのでした。

佐屋川温泉前寄せ場 
駐車場から撮影した「佐屋川温泉前寄せ場」



続きは後日・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク