Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

シマノジャパンカップ「富里の堰予選」【4/6(土)】

201304 / 09

4/6(土)は千葉県富里市にある

「富里の堰」に行ってきました。


富里2 

シマノジャパンカップ関東A予選に参加する為です。

当日は全国各地から162名の参加者が集まりました。

富里9 

この大会の形式は1回戦は参加者162名を6ブロックに分け(1ブロック27名)

ブロック内で釣果の多い上位5名ずつ(計30名)が2回戦に進出出来ます。

2回戦は30名が横1列に並び上位4名が10月に「友部湯崎湖」で行われる

全国大会に出場する権利が得られるのです。 
 
富里8 

場所抽選の結果はBブロックの№30。

東桟橋の中央付近の釣り座が当たりました。

富里4 

富里10

早速、釣り座に着きタックルの準備を開始します。

富里16 

毎年、この時期の大会の上位は中尺のメーターセットが独占する事から

14尺メーターセットから開始することにします。

◆タックル◆
竿:14尺(神威)
棚:1m(ウキゴム~オモリまで)
道糸:へら侍童心0.6号
上ハリス:へら侍童心0.5号/7cm
下ハリス:へら侍童心0.3号/55cm
上鈎:鬼掛「極ヤラズ6号」
下鈎:鬼掛「喰わせヒネリ3号」
ウキ:巧実 浅トロ4.5号
*エサ落ち目盛はカラ鈎状態で3.5目盛出し
巧実 浅トロ4,5号 

◆バラケエサ◆
粒戦100cc
セットガン300cc
水200cc   *ドロドロにして10分放置
プログラム200cc
*30回程かき混ぜたら完成。

◆クワセエサ◆
感嘆10cc
水15cc  
*フタ付きの計量カップに入れ、シェイクして仕上げる(練らない)

富里13 

7時より1回戦がスタートします。

いつもは11時までの4時間なのですが

午後から爆弾低気圧接近で天候が荒れるとの予報なので

10時までと1時間短縮となりました。

競技開始前までは雲ひとつない晴天で全くの無風・・・

富里14  

本当にこれから天気が荒れるのだろうかと

天気予報に疑問を持っていたのですが

競技開始と同時に風が吹き始め

ドンドンと強くなってしまいました・・・






続く・・・
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
2017年 シマノジャパンカップ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク