Hayabusa鬼掛へらワークスアングラー 斉藤心也 のオフィシャルブログです。商品開発や釣行、トーナメントへの参加など日々の活動を更新致します。是非ご覧下さい。

宮川園【3/10(日)】2

201303 / 14
続き・・・ 
宮川園4 

2回目に作ったバラケエサは良い感じ。
 
良いサワリも出ているので

これから釣りこむぞ~と思ったのも束の間

右斜め前から強烈な風が吹いてきてしまいました。

ウキはあっと言う間に流されてしまいますし

テントを台ネジで固定していなかったので

テントが風で歪み壊れそうになっています・・・

慌てて車に戻り台ネジでテントを固定していると

大粒の雨が降ってきました。

宮川園18 

テントの固定が完了し釣りを再開しようとすると

さらに風が強まり右斜め前から吹き込んできます。

正面には森がある為に、真正面の風になることはないのですが

右斜め前は木が無く開けていて

そこからの風が吹き込んでくるのです。

宮川園20 

流れは凄いしゴミもたくさん流れてきます。

右斜め前からの風なのでテントの前を占めていないと

ズポンはビチャビチャになってしまう為

半分閉めて隙間から釣りをしていましたが

流れが凄くて全く釣りになりません。

宮川園19 

なので完全に前面のチャックを閉め

風が収まるまでしばらく休憩・・・

宮川園21 

そのまま昼食休憩の時間となってしまいました。

外はまだ嵐なので一人でテントの中で弁当を食べ

満腹状態でボーっとしていると急に睡魔が・・・

休憩時間は30分あるので車で少し仮眠しようと

車に行くと、すぐに寝入ってしまいました・・・








・・・








・・・








・・・








・・・








・・・








10分程、仮眠するつもりでしたが

起きて時計を見ると時刻は何と2:50。

3時間以上も寝てしまっていたのでした・・・
(連荘の釣り&夜更かしだったので疲れていたのかも

宮川園17 

車の外に出ると風も弱くなり

雨も小降りになったので釣りは可能な感じ・・・

友人達の状況を聞いて回ると午後からは
 
短竿浅棚のセット釣りが釣れ始めた様子で

2フラシ目に突入する人も何人かいるようでした。

逆に底釣りはペースダウンしたとの事・・・

残り時間は1時間弱・・・

浅棚に変えようか迷いましたが

面倒くさいので6尺の段底のまま再開します(笑)

宮川園13 

すると20分程で釣れ出し

終了時間の4時までに何とか4枚を釣る事が出来ました。

宮川園14 

宮川園16 

宮川園10 

結果は7kg(16枚)で順位は真ん中くらい?

1位は6尺カッツケセット(50cm)の友人で14kg台。

2位は15尺両ウドンの底釣りの右隣の知人で13kg台となりました。

道具を片付ける頃には雨は完全に上がり

濡れずに帰れたのだけは唯一の救いとなったのでした。

*「宮川園」は2015年11月に閉園となりました。
鬼掛へらブログ
プロフィール
【生まれ年】
1977年
【住まいの地域】
兵庫県三木市
【自己紹介】
(株)ハヤブサ 鬼掛運営課
(鬼掛へら開発担当)
繊細でテクニカルな釣技と爆発力を兼ね備えたセンス溢れる釣が身上のトップトーナメンター。へら業界では今までなかったワークスアングラーとして、様々な大会に参加する傍ら、ハヤブサ社員として鬼掛へらの商品開発を手がける。
【戦歴】
2003年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2004年 ダンクラブ対抗戦 優勝
2006年 マルキューチョーチン王座決定戦 優勝
2011年 ダイワへらマスターズ 3位
2014年 ダイワへらマスターズ 3位
2015年 ダイワへらマスターズ 3位
2016年 ダイワへらマスターズ 優勝
【へら釣りのきっかけ】
釣り好きの父と良く通っていた鯉の釣堀の隣に、へらの釣堀があったので試しに始めてみた事がきっかけ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク